7日間で電子書籍つくっちゃおう! 【 最終日 】

こんにちは、電子書籍つくろう!プログラムを主宰している伊東 歩です。

【7日間で電子書籍つくっちゃおう!】の最終日です。いよいよあなたの書いた原稿が、電子書籍になります!

原稿、できました?

今回の企画では、まずは第一章だけを書きあげて本を完成させます。
そして、あとから順次、章を追加して改訂版を出して、本の内容を充実させていきましょう。

記事の最後に講座のまとめ動画がありますので、メルマガでお伝えしたパスワードを入力してごらんください。

電子書籍出版の手続き

さっそく出版手続きに入ります。

これからわたしが説明しますが、

ロマンサーTOP画面 > 製作ガイド > クイックガイド

にも詳しく載っています。よく分からないなというときは、そちらも参考にしてください。これから説明する文章をざっと読んで流れを掴んで、そのあと動画で確認すると分かりやすいです。

それでは。

ロマンサーを使った出版手順

  1. まず原稿がdocx形式であることを確認してください。リブレオフィスでつくった原稿は、保存するときに、「ファイル」タブの中の「名前を付けて保存」をクリックして、ファイル形式をdocx形式で保存すれば大丈夫です。
  2. 会員メニューからダッシュボードに移動して、画面上部の「新規追加」ボタンを押しましょう。
  3. まず一番上にタイトルを入力します。
  4. 「原稿ファイル」ボタンを押して、パソコン内にある原稿を選択。
  5. 「表紙画像」「奥付画像」は今回作成していませんので入力しません。
    もし表紙をつけたい場合は、「ココナラ」「クラウドワークス」「ランサーズ」などのクラウドソーシングを使うと便利です。

  6. タイトルと著者名を、それぞれ入力しましょう。
  7. 出力ファイル名は空欄で、該当するジャンルを選んでください。
  8. 作品紹介文と作者コメントは、自由に書いてください。
  9. その下の「変換情報」は、そのままいじらなくても大丈夫。ただ、「組方向」で縦書きにするか横書きにするかだけは、選んでください。
  10. そうしたら、いよいよePUB変換です。青色の変換ボタンを押しましょう。「この作品は私の著作物です」と表示されますので、「はい」を選んでください。
  11. すると、しばらく変換作業を行ったあと、電子書籍が完成します。
  12. 出来上がった電子書籍を、『公開』状態にしましょう。著者として、ロマンサーに住所と名前、電話番号を登録します。この情報は一般に公開されることはありません。ただ、もし個人情報を入力するのが嫌なときは『限定公開』状態にすれば大丈夫。
    ちゃんとURLも付与されますので、そのURLを知っているひとは誰でも読むことができます。

これで、あなたの電子書籍は公開されました。

おめでとうございます!

念のため、確認しておきましょう。割り付けられたURLをコピーして、GoogleやYahooで検索してみてください。

あなたの電子書籍が表示されるはず。
あなたがこのURLを、ホームページやブログ、SNS、名刺、チラシに貼りつけておけば、だれでもあなたの本を読むことができるのです。

ぜひ、あなたのビジネスに活用してください。

なお、出来上がった電子書籍を読んで、「文字を飾りたい」「箇条書きにしたい」「記号を入れたい」「写真の大きさを変えたい」と思ったら、

ロマンサーTOP画面 > はじめての方へ > 「入門ガイド」 と
ロマンサーTOP画面 > 製作ガイド

をごらんください。図解でわかりやすくやり方を説明してくれています。

文章のクセを取りましょう

そして!

わたし、完成したあなたの電子書籍を読んでみたいです。
忘れちゃいました?

頑張って本を完成させたかたには、「文章のクセ直し」をさせていただきます! ということでした。

編集者として多くの文章に触れてきた経験から、「ココ、いいですね!」「ココは、クセが出ちゃってますね」など、気がついたことをお伝えさせていただきます。

他人が読んで違和感のある文章でも、自分のクセってなかなか気がつきません。
「この人、ちゃんとしてるな」と印象をアップするためにも、この機会を使ってください。

【文章のクセ直し】をご希望されるかたは、メルマガの返信に、出来上がった電子書籍のアドレスを記入するか、原稿ファイルを添付してください。

つくった電子書籍を使い回しましょう

さらに!

今回つくってもらった電子書籍は、『組み立て式 電子書籍つくろう!』に使いまわすことができます。

『組み立て式 電子書籍つくろう!』は、一冊で読者を教育して、催眠状態にして、一気にファン化させる本をつくるプログラム。
今回つくった電子書籍が土台にあると、かなり楽につくることができます。

Amazonのマーケティングを活かして、より多くの集客につなげ、
「あなたに頼みたい。あなたに会いたい」
と思わせる本をつくってみましょう。

デジタルコンテンツをチャリティーに

また、『組み立て式 電子書籍つくろう!』はチャリティー活動の一環にもなっています。
「デジタルコンテンツをチャリティーに」という想いに賛同していただけるかたは、ぜひこちらのページをごらんください。

【 組み立て式 電子書籍つくろう!】の説明ページ

それでは、楽しみにお待ちしています。

動画のパスワードはメルマガでお伝えしています。

【 組み立て式 電子書籍つくろう!】の説明ページ

「メルマガを読んでみたい!」
というかたは、↓↓↓コチラ↓↓↓ からどうぞ。

無料のチャレンジ企画【7日間で新しい集客ツールをひとつ作っちゃおう!】

ちょっと頑張れば、ずっと集客に使える便利なツールのつくりかたは、

こちらの記事『7日間で新しい集客ツールをひとつ作っちゃおう!』をご覧ください