売り込まずに【お願いされる集客】講座 第5回

こんにちは、情報発信集客の専門家、伊東 歩です。

このメール講座では、治療家やセラピストのかたが「先生お願いします!」と顧客から頼まれるようになる【 売り込まない集客法 】をお伝えします。

第5回の今回は、無料で電子書籍を出版するための【 ロマンサー 】への登録作業をしておきましょう。
記事の最後に分かりやすく手順を説明した特典動画がありますので、メルマガでお伝えしたパスワードを入力してごらんください。

電子書籍をつくるにはePUB化が必要

電子書籍をつくるには、ワードなどで書いた原稿をePUB (イーパブ)というファイル形式に変換しなければなりません。
ePUB化しておけば、Amazonやibooksなど、ほとんどの販売プラットフォームから出版することができます。

そのePUB化を無料でやってくれるのが、今回お世話になる「ロマンサー」です。

無料でも親切なロマンサー

ロマンサーを使えば、誰でも無料で簡単に原稿をePUB化できて、しかもそのまま電子書籍としてロマンサーのサイトに掲載してくれるのです。

掲載された電子書籍には、それぞれURLが付与されるので、
あなたはクライアントさんにURLを教えるだけで、無料で簡単に電子書籍を読むことができます。

これら全てが無料って、「ホントにいいんですか?」と思ってしまうほど。

まずは、ロマンサーの会員登録をしましょう。もちろん無料です。
以下の記事に、ロマンサーの登録方法を図解で説明しましたので、ごらんください。

『ロマンサーの会員登録方法』
https://cotoba.kireinomi.com/romancer-touroku/

ロマンサーのサイトは、ほんとうに分かりやすく、しかもイラストも面白いです。
そしてePUB化に必要な最低限の機能が備わっているので、扱いやすい。

わたしは「シジル」や「ドリームウィーバー」などの電子書籍製作ソフトを使っていましたが、治療家やセラピストのかたに電子書籍づくりを教えるようになってから、私自身の出版を含めてロマンサーしか使っていません。

簡単に電子書籍がつくれる時代になった

『電子書籍つくろう! プログラム』を受講されたひとも、
「こんな簡単に出版できるんだね~。いまの時代ってスゴイね」
と驚くほど。

その驚きは、少し前のわたしの驚きでもあります。

チラシもマンネリ化してきて、反応が落ちてきた。
メルマガやニュースレターにも、なにか他院とは違った目新しさが欲しい。

そんなことを思っていたときに、編集部時代の友人から「電子書籍つくってみたら?」とアドバイスされてつくってみたら、

「まじ? 簡単じゃん…」とびっくり。

雑誌一冊つくるのに、どれだけ手間とお金がかかるのかを知る者としては
驚きしかありませんでした。

本づくりに携わっていた私ですら、電子書籍の出版についてこの程度の理解しかなかったということは、一般のひとにとって出版は「ハードルの高いもの」というイメージしかありません。

周りが気がつかないうちに…

これは、盲点です。やったもの勝ちです。

周りが「出版って大変そう」と思っているあいだに電子書籍をつくって、
「本を書いている先生」
というイメージを地域に染み込ませてしまえば、勝ちです。

最初にやったひとだけがイメージを独り占めできるので、あとから出版しても追いつけません。

これは治療業に限らずどんな業種でも、最初にイメージを植え付けた企業だけが
何十年経っても「第一人者」として消費者から支持され続けるのと同じです。

実際に私はそのようにして、イメージを定着させることができました。
特別な技術をもっているわけでもない普通の鍼灸整体師ですが、「本を出してる先生」として、紹介されることが増えてきたのです。

ですから今は、集客に悩む普通の治療家やセラピストのかたを、電子書籍づくりで手助けができないかと思って、【クロスメディア集客】個別支援クラスや、ワークショップなどを主宰しています。

それはまるで、仲間といっしょに隠し金山を掘っているような楽しさです。

今回、せっかく本をつくってみようと思ったあなたには、ぜひ、電子書籍を完成させて欲しい。
そして、いち早く「本を出している先生」として、あなたの地域で揺るぎないポジションを確保してください。

もう一息で完成ですので、頑張ってください!
次回の講義では、章の見出しをつけて、原稿の体裁を整えて、原稿をロマンサーに入稿する準備について説明します。

※ 動画のパスワードはメルマガでお伝えしています。

ビジネスに電子書籍を活かすコツ

『メルマガと電子書籍を組み合わせて集客する方法』
https://cotoba.kireinomi.com/merumaga-ebook-kumiawase/

『治療院に継続して通ってもらうには【刺激】が必要』
https://cotoba.kireinomi.com/keizoku-sigeki/

『電子書籍で経営方針を決める』
https://cotoba.kireinomi.com/ebook-keieihousin/

『紹介で集客するなら電子書籍が手っ取り早い』
https://cotoba.kireinomi.com/ebook-syoukai-syuukyaku/

『治療院・整体院・サロンがリスティング広告を無料で使う裏ワザ』
https://cotoba.kireinomi.com/koukoku-muryou/